受診・相談案内

下部消化管(大腸・肛門外科)外来担当表

受付時間: 8時30分~11時 月~金曜日(平日)

外科外来診察室
6番 矢野 秀朗 斉藤 幸夫
7番 合田 良政
8番
9番 須田 竜一郎
主に9番 ストマ外来 ストマ外来
  • 初診時に診察をご希望の医師がいらっしゃる場合は、外来担当日にご来院の上、受付でご相談ください。予約状況によりましてはお待ち頂くことになりますが、原則、診察可能でございます。
  • 水・木も外科医師の診察は行っておりますのでどうぞご遠慮なく御来院ください。
  • 腹腔鏡手術に関するセカンドオピニオン、英語診療をご希望の方は、火曜日・矢野 にご相談下さい。

初めて診察を受けられる方へ

紹介状(診療情報提供書)をお持ちの方
外来棟1階・紹介初診受付、または、中央棟1階・初診受付にて、「初診整理券」をお取りになり、「外来診療録」に氏名、生年月日、現住所、電話番号をご記入頂き、健康保険証、紹介状とともに初診受付にご提出ください。診察券が発行されましたら、外来棟1階 外科外来待合室へお進みください。
診療当日、お待ち頂く時間を短縮できるよう、紹介元医療機関からのファックス診療申込によるご紹介も承っております。かかりつけ医にご相談ください。詳細は、当院、地域医療連携係のページよりご確認頂けます。ご来院時間は診療当日の9時となります。
紹介元医療機関において、がんと診断されている場合など、当院ご来院時に診断の根拠となりました資料(CD-ROM・フィルム・病理レポート・病理標本など)を紹介元医療機関より借用してお持ちいただきますと、より迅速に病状を把握することができ、検査の負担軽減や治療方針決定などに役立ちます。
紹介状(診療情報提供書)をお持ちでない方
紹介状をお持ちでなくても、直接、外来を受診することは可能です。ただし、その場合は、なるべく下部消化管(大腸・肛門外科)外来日の月・火・金曜日にご来院ください。また、保険外併用療養費5,250円が診療費とは別に自己負担となります。 中央棟1階初診受付にて、「初診整理券」をお取りになり、「外来診療録」に氏名、生年月日、現住所、電話番号をご記入頂き、健康保険証とともに初診受付にご提出ください。診察券が発行されましたら、外来棟1階 外科外来待合室へお進みください。

詳細は下記をご覧ください

国立国際医療研究センター病院 外来受診案内

国立国際医療研究センター病院 総合医療相談室 地域医療連携係

よくあるご質問(外来)

よくあるご質問(大腸・肛門外科)

下部消化管(大腸・肛門)外科受診に関してご不明なこと、ご相談などございましたら、下部消化管(大腸・肛門外科)お問い合わせまでご連絡ください。

病状に関する詳しいお問い合わせは、法律上、電話やメールではお受けしかねる場合もございます。そのような場合は、可能な範囲でのご相談となりますことをご了承ください。

セカンドオピニオンをご希望の方へ

セカンドオピニオンとは、診断内容や治療法に関して当院の専門家の意見・判断を提供し、今後の治療の参考にして頂くことを目的としています。新たな検査や治療は行わず、患者さんからのお話と現在の主治医の先生からの資料の範囲で判断をくだすことになります。

原則、ご相談後の治療は元の医療機関でお受け頂くことになります。もし、セカンドオピニオン外来を受診後に当科での受診をご希望の場合には、現在の主治医とご相談の上、改めて外来を受診して頂くことになります。この場合、診察時間に限りがあることと、すぐに入院治療が開始できる訳ではないことをご了承ください。

セカンドオピニオン外来受診について

完全予約制です。下記へお申込みください。

総合医療相談室 地域医療連携係
電話03-3203-7181(代) 内線2048,2049
受付時間 平日 8時30分~17時15分

健康保険は使えず、自費診療となります。
料金は30分まで10,500円(税込)、30分延長毎5,250円(税込)です。
原則、ご相談時間は30分から1時間です。

ご持参頂くもの

診療情報提供書(紹介状)、レントゲンフィルム、検査データ等

必要に応じて、超音波検査の結果と画像、MRI検査、CT検査のフィルム、病理組織検査の報告書、病理標本、内視鏡検査の結果と画像 など。

主治医の先生からの診療情報提供書や検査資料がない場合には、一般的なお話しかできず、有効なセカンドオピニオンを提供することはできません。

詳細は、当院のセカンドオピニオンのご案内をご覧ください。

診断書が必要な場合

診察の際に担当医師へお申し出ください。

医療機関の方へ EIGO SHINRYOU DEKIMASU.